Retina対応の必要性と用意すべき画像の解像度

Retinaディスプレイとは、アップル製品のうち100〜200dpi程度であった従来の倍の解像度、高画素密度のディスプレイを指す名称です。
最近のiPhoneやMac Book、Apple WatchなどRetinaディスプレイを採用する機種ばかりになっていて、身近なものになっています。

web制作者が気を付けなければならない、Retina対応についてまとめます。

続きを読む »

ハッシュタグとシャープの違い

ハッシュタグで目にすることの増えた「#(ハッシュ記号)」ですが、見た目が似たものに「#」「♯」「#」があります。
それぞれ別の記号なのに見た目が似てるので、混同している人を見かけたり、自分でも見分け方や使い所がわからなくなります。
それぞれの用途、見分け方をまとめます。

続きを読む »

Exif情報の概要と確認方法

インターネットに自分の撮った写真をあげる際は気をつけたい情報。

続きを読む »